スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2197 M.I.A. & The Partysquad

04 27, 2015
M.I.A. & The Partysquad












スポンサーサイト
Posted in music

2151 MINMI

03 12, 2015
Posted in music

2076 Chinese Man

12 27, 2014
Posted in music

2071 Chimp Beams

12 22, 2014
Posted in music

1902 Pharrell Williams

07 06, 2014
Posted in music

1840 MANFLU

05 05, 2014
Posted in music

1816 Je Suis Le Petit Chevalier

04 11, 2014
Posted in music

1784 Omar Sosa

03 10, 2014
Posted in music

1663 Nujabes

12 09, 2013
Nujabes (wiki)












Posted in music

1543 Mike Mago

09 20, 2013
Posted in music

1534 Ladytron

09 11, 2013
Posted in music

1506 Lorenzo Senni

08 14, 2013
Posted in music

1383 Sockeye - Your City Sucks

04 13, 2013
Sockeye - Your City Sucks











Posted in music

1186 Die Antwoord

09 28, 2012
Posted in music

1023 Caravan Palace

04 17, 2012
Posted in music

841 相対性理論

10 17, 2011
Posted in music

790 Yoshio Hayakawa

08 27, 2011
Yoshio Hayakawa













能書

“僕はこのレコードをどうしても流行に乗り遅れてしまうような方に捧げようかと思う。多分に時代遅れぎみのこれらの詞曲は、けっしてかっこよくはなくなんともみじめな歌ばかりなのである。まわりには卒業していく方もあるのに、僕はいつも同じところを歩いているような気がしてならない。納得いかぬことばかりなのだ。絶対これだというのがなくいつもうじうじしている。別に、化粧品や紳士服のコマーシャルのようにキリリとした男性を望んではないから、まして卒業とは納得すればいいのだから、僕は一生卒業できないだろう。君も、一年前このような場所でこのような事を考えた。だからきっと一年後もこのような場所でこのような事を考えるだろう。逃げようと思えば思うほど追いかけられるのだし、それは求めれば求めるほど見失うようなもので、いつのまにか背中だけが巨人になっている。すくなくとも追いかけられるより追いかけるほうがステキだろう。
AはAの原因しか知らず、BはAの結果しか知らぬ。かも知れないしかも知れぬ。人々の会話はスピードを増し、納得したふりで事のみ運ばれていく。いったい僕たちはあれもこれも欲しいのだろうか。僕は、回転数を間違えたようなこれらの詞曲を、甘えたくて甘えたくてしょうもない人に聞いてもらいたい。”






Posted in music

785 GIORGIO TUMA

08 22, 2011
Posted in music

704 田舎のバス / 中村メイコ

06 02, 2011
Posted in music

696 Bruce Haack

05 25, 2011
Posted in music
Recent Entries
Archives
Categories
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。